0120-914-800

受付時間:10:00〜18:00(水曜定休)

耐久性について

 


 

住まいの性能を維持する

 

耐 久 性 能

 


 

 

木造住宅の性能、強度を保つためには適切な湿気対策が重要です。

室内だけでなく外壁・小屋裏・基礎などもしっかり換気していかなければいけません。

 

 

 

 

■内部の結露を防ぐ

 

外壁は通気層を設け二重構造とする”外壁通気工法”に。暖まると上昇する空気の性質を利用した換気を行います。

 

 

 


 

 

■床下の通気性確保

 

一般的な在来工法で使用される木製束ではなく、鋼製束を使うことで湿気の影響や腐朽菌、白蟻にも侵されない耐久性を誇ります。また、床下には湿気を吸い込みにくいポリスチレンフォームを使い、断熱性の高い床下を実現しています。

 

 

 

 

 

 


 

 

■土台や通し柱に品質を

 

土台や通し柱、1階の特に耐久性が問われる構造材に最新の防腐・防蟻処理を施した『優良木質健在認定のAQ認証2種』取得製品を使用。

これは効果の持続性に優れた薬剤を木の内部まで浸透させたもので腐朽菌や白蟻の繁殖を防ぎます。

 

 

 


 

 

 

もっと詳しく知る

 

 

工法・技術 ページに戻る

 

 

 

 

資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求/お問い合わせ

株式会社ヴィータ・デザイン

〒701-0153
岡山県岡山市北区庭瀬487-2

閉じる

MENU