0120-914-800

受付時間:10:00〜18:00(水曜定休)

スタッフブログ

ミラフォーム

  • スタッフブログ
  • 2015年04月08日

工務の水原です。

今日は「ミラフォーム」という結構重要な部材を紹介したいと思います。

断熱材は大きく分けて

①繊維系(グラスウールやロックウール等)と

②プラスチック系(押出法ポリスチレンフォームや硬質ウレタンフォーム等)があります。

ミラフォームはこの②の押出法ポリスチレンフォームになります。

一般的にある発泡スチロールもこの②になります。

ちなみに壁・天井には①のロックウールを使用し、床にはミラフォームを使用します。

IMG_1422 IMG_1425

写真は1階の床に入れてるところです。

ミラフォームって大きい字で書かれています。

IMG_1942 IMG_1940

上の写真は2階の床に入れたところです。

IMG_0388

こちらはユニットバスの床下の部分です。基礎の部分にも施工してます。

外気に面するところは通常よりも厚みが大きいものを使用します。

隠れて見えなくなるところですが、しっかりと施工をしています。

IMG_1760

押出法ポリスチレンフォーム3種と書かれていますが、

1種から3種まであって、熱伝導率(材料の熱の伝わりやすさ)が

一番小さいのが3種なのです。

小さいということは熱が伝わりにくい、断熱性能がいいということになります。

クレバリーはすべてこの3種を使用してます。

他の断熱材より厚みが薄くてもしっかりと役目を果たしてくれる優れものなのです。

資料請求/お問い合わせ

株式会社ヴィータ・デザイン

〒701-0153
岡山県岡山市北区庭瀬487-2

閉じる

MENU